トップ > アビサルについて > 開発者プロフィール



幟立 真理(のぼりたてまり) 株式会社アビサル・ジャパン / 株式会社 Baby Skin Japan 代表取締役 愛娘のアトピーを治したいという思いから、 白糖のもつ薬効薬理に着目し、肌に安心安全な砂糖のスキンケアを 開発。現在ではお砂糖コスメの第一人者としてテレビや雑誌でも紹 介され、砂糖が肌に与えてくれるすばらしい効果を伝え続けている。

また、創業や商品プランナーの経験から多くの講演・セミナーの講 師の依頼を受けている。


プレス•メディア掲載情報はこちら

■公職等

2015年          高木経済産業副大臣と女性起業家との懇談会メンバー
2016年3月まで     中小企業基盤整備機構 中国支部 経営支援アドバイザー
2016年から      札幌商工会議所 美容コスメ部会 副部会長

■セミナー実施実績

●JA,ホクレン

帯広地区を中心に、岩見沢地区や
苫小牧地区など約70箇所で実施


◆セミナー 20名〜100名向け
◆講演会  100名〜500名向け



*ベビースキンケア
*女性のためのスキンケア
*高齢者のスキンケア   など


(2017年1月JA岩見沢での講演会)

●子育てママへのセミナー

自衛隊横須賀駐屯地官舎
ベビー・マタニティ写真館(東京都足立区)
海外駐在員向け(タイ・ミャンマー)



*ベビースキンケア
*親子のスキンシップについて 

●介護予防セミナー

生涯学習センター



*高齢者のスキンケアについて

●その他セミナー

東京農業大学オホーツクキャンパス
中小企業総合支援センター(十勝・函館・森町)
タイ防衛大学校視察団の訪問に向けて


東日本砂糖特約店協同組合講演
丹波県民局主催



*キャリアデザイン講座
*女性起業家セミナー
*企業紹介/商品開発経緯 /  
 政府からの支援について など

*「砂糖で変わる肌環境」講演 
*「ビジネスプラン作成講座」 
(※平成29年8月丹波市開催予定)

■ボランティア活動

●モンゴルのこどもたちを対象にボランティア活動を実施

モンゴル政府の依頼により、厚生労働省と国立病院、および当社で、こどもたちを乾燥肌から引き起こす感染症から守るため、平均年齢1.99歳の乳幼児を対象にボランティア活動を実施。モンゴルは、乳幼児死亡率が非常に高く、オムツ内の衛生状態に問題があるため、スキンケアの見直しが 至急必要であると感じた。
また、日本の病院では使用禁止のケア用品を使うなど 、適切なスキンケア法が行われていません。
そんな中、当社のスキンケアを使用した翌日には良い兆候が見られ、母親たちから喜びの声が寄せられました。